カリフォルニアパティオ

チャコールグリル vs. ガスグリル

27th June 2008

チャコールグリル vs. ガスグリル

味 vs 便利さ?
木炭グリル vs ガスグリルでの論点は通常「味か利便性か?」という論点になるでしょう。
しかし果たしてそうでしょうか?
味見テストを行ったところ、ガスグリルと木炭グリルでの顕著な違いが表れなかったことが判明しました。

ガスグリルは、下準備ができればすぐに調理に取りかかることができます。ガスを点火するだけですから。簡単にお手入れもできますし、灰を処分したり真っ黒な石炭を扱う必要もありません。結論として、BBQグリルを所有している人の多くがガスグリルを使っていて、とても気に入っているのです。

一方、BBQ料理コンテストの出場者達は、木炭グリルに信頼を置いています。他のグリルを使うなんて、夢にも思っていないようです。木炭グリルは、シンプルでより安価です。

しかし、最上級の味にこだわらないのであれば(そして私達は賛成投票をするつもりはありませんが)なぜ、木炭で苦労する必要があるのでしょう?「石炭の使い手」であることに満足しているだけだという事実をこの際認めましょう。簡単な仕事でないだけに、火がついたときに味わう達成感は何事にも代え難いでしょう。

環境への配慮:木炭グリルは、環境にあまり優しくないと言えるでしょう。着火剤は有害物質が含まれますし、木炭の燃えるときに出る大量の煙もあります。

ガスグリルでは天然のLPガスを使用しています。LPガスは使用方法を誤らなければ比較的安全とされています。

This entry was posted on Friday, June 27th, 2008 at 3:05 am and is filed under バーベキューマイスター. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

チーフ奥村のブログ


エリック・ハラデレック
はじめまして。カリフォルニアパティオCEOのエリック・ハラデレックと申します。私の母国アメリカでは、日本のみなさまと同じようにBBQが親しまれています。アメリカでは20年前にガスBBQが私たちのライフスタイルの一部になり、今では一家に一台、みんなが好んで使っています。ガスBBQは簡単で便利です。私は日本にガスBBQの料理をはじめ、その楽しみ方を紹介していきたいと考えています。きっと、日本のみなさまにも楽しんでいただけると確信しています。