26th September 2008

BBQの道具

BBQの道具

現在、BBQショップではいろいろな道具が売られています。
とても便利なものから、残念ながらそうでない道具もあるのです。
道具を買う時には、金属部分がステンレス・スティールで、柄の部分が長く耐熱プラスティックか木でできたものかどうかチェックするとよいでしょう。

BBQの道具 - トング

トング
トングはBBQで一番重要な道具ですので、よいトングを選ぶのも重要になってきます。安物のはさみタイプのトングは、挟んでいるものを森に飛ばしてしまうくらい逆効果になってしまう恐れがありますので気をつけて下さい。トングの先に鋭利な歯(滑り止め)がついていると、お肉を挟んだときに突き刺してしまい、肉汁を逃がしてしまいます。また、トングの弾力性が最適かチェックして下さい。

BBQの道具 - フォーク

フォーク
何度も出てきますが、BBQで調理する間にお肉を刺すのは、あまりいい考えとかいえません。しかし、素早く裏返すときやグリルからはずすときには、とても便利です。本来は、トングを使うことをお勧めしますが。

BBQの道具 - スパチュラ(フライ返し)

スパチュラ(フライ返し)
ステーキやハンバーガー等の平らなお肉を裏返すのにとても便利です。

BBQの道具 - 肉用温度計

肉用温度計
肉の大きな塊を調理するときに不可欠ですが、それ以外は必要ないでしょう。温度の表示に加え、「レア/ミディアム/ウエルダン」の表示があると、とても使いやすいです。

BBQの道具 - 両面焼き網

両面焼き網
特に魚をまるごと調理するときに便利でが、小さいものを沢山一緒に調理することもできます。裏返しも素早くでき、両面の調理時間を均一にできる利点もあります。

BBQの道具 - ブラシ

ブラシ
特に肉類の水分を保つため、オイルを表面に塗るときにとても役に立ちます。

This entry was posted on Friday, September 26th, 2008 at 5:11 am and is filed under バーベキューマイスター. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

チーフ奥村のブログ


エリック・ハラデレック
はじめまして。カリフォルニアパティオCEOのエリック・ハラデレックと申します。私の母国アメリカでは、日本のみなさまと同じようにBBQが親しまれています。アメリカでは20年前にガスBBQが私たちのライフスタイルの一部になり、今では一家に一台、みんなが好んで使っています。ガスBBQは簡単で便利です。私は日本にガスBBQの料理をはじめ、その楽しみ方を紹介していきたいと考えています。きっと、日本のみなさまにも楽しんでいただけると確信しています。