カリフォルニアパティオ

BBQタンドリーチキン

1st October 2008

BBQタンドリーチキン


先日、BBQでタンドリーチキンを作りました。BBQに参加した友達は、下準備の手軽さとそのおいしさにとっても驚いていました。
というわけで、ここでご紹介するレシピはカンタンに友達をびっくりさせることができる実験済みのレシピです。
右の写真は、つけ合わせにポテトサラダとキャロットサラダを一緒に盛りつけたものです。
材料:

  • タンドリーカレーペースト 大さじ3 (今回はSharwoodを使用)
  • プレーンヨーグルト 大さじ5
  • オイル 大さじ1
  • 鶏肉 500グラム

調理手順:

1. カレーペースト、ヨーグルト、オイルをボールに入れよく混ぜる。


2. 平たいバットに1で混ぜたペーストの半量を入れ平らにならし、その上に鶏肉を並べる。そして、鶏肉の上から残りのペーストをなじませる。(もしバットがなければ、全ての材料を大きなポリ袋かジップロック等に入れて、しっかり密封して下さい)

3. バットにラップをし、冷蔵庫で最低4時間、できれば一晩味をなじませます。
4. グリル調理する場合は、予熱を強火で5分〜10分入れ、片面5分〜7分ずつ中火で焼きます。完全に火が通るまで様子を見ながら返しましょう。

5. ポテトサラダやキャロットサラダなどのつけあわせと一緒に盛りつけて完成です。

This entry was posted on Wednesday, October 1st, 2008 at 2:15 am and is filed under バーベキューレシピ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

チーフ奥村のブログ


エリック・ハラデレック
はじめまして。カリフォルニアパティオCEOのエリック・ハラデレックと申します。私の母国アメリカでは、日本のみなさまと同じようにBBQが親しまれています。アメリカでは20年前にガスBBQが私たちのライフスタイルの一部になり、今では一家に一台、みんなが好んで使っています。ガスBBQは簡単で便利です。私は日本にガスBBQの料理をはじめ、その楽しみ方を紹介していきたいと考えています。きっと、日本のみなさまにも楽しんでいただけると確信しています。