カリフォルニアパティオ

BBQに大勢の友達がやってくる!?

2nd December 2008

BBQに大勢の友達がやってくる!?

BBQに大勢の友達がやってくる大人数分の料理をするということは、難しいことかもしれません。

しかし、意外にも大勢の人に対して料理をもてなすのにBBQをした方が簡単で、しかも、集まっているグループに食事を運ぶのにもよい方法となるでしょう。

まず初めに、BBQでおもてなしをすれば、費用が比較的安くすみます。
またアウトドアでの食事は、リラックスしたカジュアルな雰囲気をもたらしてくれます。
そこで、BBQでおもてなしをしようと決めた場合、どれくらいの食材が必要であるか計画することが、次のステップとなります。
その場合、BBQをする時間の長さと参加人数がカギとなってきます。
お腹をすかせた友達が突然参加してもいいように、常に少しずつ余分を用意しておきましょう。

一般的なグリルメニューであるハンバーガー(チーズ入り/なしはお好みで)やホットドッグ(ソーセージのみでも可)は下準備がとてもカンタンです。
地元の業務用ショップを利用すると大量の食材を仕入れるのに安くて最適でしょう。
薬味(タマネギのみじん切り/ピクルスなど)や調味料を別に用意して、参加者それぞれが好みに合わせて各自のハンバーガーやホットドッグを味付けするのも、よい方法です。
ケッチャプ・マスタード・塩・コショウなどの普通の調味料に加えて、少しマニアックなホットソース・スパイシーマスタード・チャツネがあると、喜んでくれるゲストが増えるかもしれません。
少し下準備に時間がかかりますが、タマネギ・トマトのスライスといったハンバーガーにかかせない野菜も面倒がらず用意して下さいね。

This entry was posted on Tuesday, December 2nd, 2008 at 2:37 am and is filed under バーベキューマイスター. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

チーフ奥村のブログ


エリック・ハラデレック
はじめまして。カリフォルニアパティオCEOのエリック・ハラデレックと申します。私の母国アメリカでは、日本のみなさまと同じようにBBQが親しまれています。アメリカでは20年前にガスBBQが私たちのライフスタイルの一部になり、今では一家に一台、みんなが好んで使っています。ガスBBQは簡単で便利です。私は日本にガスBBQの料理をはじめ、その楽しみ方を紹介していきたいと考えています。きっと、日本のみなさまにも楽しんでいただけると確信しています。