カリフォルニアパティオ

ガスバーベキューグリル教室 – ガスグリルを選ぶ サイズ

4th January 2009

ガスバーベキューグリル教室 – ガスグリルを選ぶ サイズ

ガスバーベキューグリルには様々なタイプがあります。選び方のコツとして考慮する必要があるのはまず、サイズ・構造・パフォーマンス/性能の3点でしょう。

サイズ

まずは、BBQを行う時の人数を想像しましょう。例えば4人家族でBBQをすることが多いのか、それともご近所やお友達家族も招待して20人になるのかによって全く違ってきます。もちろん、大人数のBBQパーティーを頻繁に行うなら、一度に調理できる量が多い大型のグリルが断然便利でしょう。
多くの人がBBQを経験するとその魅力に目覚め、お友達や家族・親戚を大勢招待したい、と思う傾向にあるようです。そんな時にも困らないサイズのグリルを選ぶのもいいかもしれません。
大は小を兼ねる、ということわざの通り、ガスグリルは少量の調理にも十分対応できるのです。

This entry was posted on Sunday, January 4th, 2009 at 2:02 am and is filed under ガスバーベキューガスグリル教室. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

チーフ奥村のブログ


エリック・ハラデレック
はじめまして。カリフォルニアパティオCEOのエリック・ハラデレックと申します。私の母国アメリカでは、日本のみなさまと同じようにBBQが親しまれています。アメリカでは20年前にガスBBQが私たちのライフスタイルの一部になり、今では一家に一台、みんなが好んで使っています。ガスBBQは簡単で便利です。私は日本にガスBBQの料理をはじめ、その楽しみ方を紹介していきたいと考えています。きっと、日本のみなさまにも楽しんでいただけると確信しています。