カリフォルニアパティオ

ガスバーベキューグリル教室 – ガスグリルを選ぶ 構造

4th January 2009

ガスバーベキューグリル教室 – ガスグリルを選ぶ 構造

構造

ガスバーベキューグリルにはさまざまなサイズと形状があります。
それに加えて、いろいろな材質でできています。ステンレススチールやスチール、鋳造アルミニウムが代表的な材質です。
まずはステンレススチールか鋳造アルミニウムを選ぶとよいでしょう。この二つの材質はサビや腐食、一般的な材質劣化に強いと言われています。
より長くBBQライフを楽しませてくれるでしょう。

This entry was posted on Sunday, January 4th, 2009 at 2:10 am and is filed under ガスバーベキューガスグリル教室. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

チーフ奥村のブログ


エリック・ハラデレック
はじめまして。カリフォルニアパティオCEOのエリック・ハラデレックと申します。私の母国アメリカでは、日本のみなさまと同じようにBBQが親しまれています。アメリカでは20年前にガスBBQが私たちのライフスタイルの一部になり、今では一家に一台、みんなが好んで使っています。ガスBBQは簡単で便利です。私は日本にガスBBQの料理をはじめ、その楽しみ方を紹介していきたいと考えています。きっと、日本のみなさまにも楽しんでいただけると確信しています。